jakoさんち☆夢のマイホーム☆

念願の我が家が完成し、ホッコリ出来る時間をお届けします

ブログ初心者のため、こちらも日々学習中・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年…

土曜日は

息子の高校入試


とりあえず、本人は自信満々で帰ってきたものの

親としては結果が出るまでは心配な訳で…


そんな心配を

ごまかすかのように

土曜日は薪つくりに没頭
雑木
↑知人より工事現場の伐採木頂戴しました




今日3月11日は

東日本大震災から丸1年を迎えた日…


1年目のこの日は

家族4人で石巻へ出かけました
石巻へ

子供たちは

チーム鶴岡でのボランティアで参加していて

2回目の石巻



かみさんは

2年前の3月12日に

新築のための丸太の買い付けに来て以来2回目



家族4人で

ボランティアに参加した

湊地区を見て、

石巻港へ行き

丸太を仕入れた材木屋さんを確認



かみさんは

被災地となっってしまった石巻を見て

言葉を失ってます…




ボランティアの時には

見れなかった石巻港周辺を

車で見て回る



水産加工場等の工場は

壊滅状態…

その中でも新たに工場や事務所を建て直し

事業を再開している会社もチラホラ



石巻港周辺の住宅地は

相当広い面積が被災し

住宅が流され、壊され、

今では解体も進み

人気も何も無い

ただ遠くまで見通せるだだっ広い土地があるだけ



震災前日の3月10日の夜には

壊滅した住宅地のどの家庭でも

何気ない日常が営まれ

家族で食卓を囲む幸せな風景が

あったんでしょうね…


それが、翌日一瞬にして根こそぎ奪われる…


家も財産も

大事な家族までも…


これが自分の身に起きたらと思うと

胸が痛くなります

涙が出てきます



港にはガレキが集積されてはいるものの

その処理はまったく進んでいません


他県での処理を模索しているようですが、

神奈川県のように

住民の反対に会い、頓挫してしまうようです


住民の総意なのか、一部のヒステリックな意見なのか

わかりませんが、

自分の身に置き換えたとして考えることはできないんでしょうか…


あのガレキが無くならないと

復興は前には進まないんですよね


被災地を助けられないんでしょうかね




1年を経て

被災地に立ち

頭を様々な思いが駆け巡ったものの

今後もボランティアや

自分のできることを継続していくことを

自分自身に誓ったところです




昼食は

テレビで見た

渡波地区の牡蠣小屋へ
石巻の牡蠣
12個1,000円  激安 激ウマ

かみさんの提案で

今日はjako家で被災地に

お金を落とそうと色々食べたり、買ったり


帰路の途中

14時46分を迎える時、

コンビニの駐車場に車を留め

家族4人で黙とうです

街中には

黙とうのための

サイレンがもの哀しく鳴っています




復興はまだまだ、まったくまだまだ…

被災地を忘れちゃなんないし

jako家は当然忘れないし、

これからも被災地復興に

協力していこうと思った一日となりました

がんばって










スポンサーサイト

この記事に対するコメント


miyabiさん、ご無沙汰でした(^O^)
ありがとう様です。何とか合格できてほっとしてますよ

一年後の石巻… ガレキの山、山
まったく進んでないよね
ガレキ処分が進んだら、復興も弾みがつくんだろうけど
もどかしいです

間もなく最近受け入れを始める静岡県三島市長は、インタビューで一部市民の反対に対しては『安全が確保されているので、一部の利己主義には構ってられない!日本全体で助けるべき』と切って捨てた回答だった
テレビ見て、拍手しちゃったよ

市長の頑張りで議会も受け入れに了承したしね
惚れ惚れしちゃいました

俺も引き続き時間が許す限り活動していくつもりですよ
【2012/03/19 17:52】 URL | jako #- [ 編集 ] top


jakoさんこんにちは!
息子さんのご卒業、そして高校合格おめでとうございます☆嬉しい春の到来ですね。

jakoさんはご家族で石巻。いいなぁ・・我が家族は関心はあるようですが何をするでもなく、家の中でももどかしく思う毎日です。
瓦礫の問題もこれだけ取り沙汰されても遅々として進まず。『分け合う』ということはそんなに難しいことなのでしょうか?『自分の町なら仕方ないけど外の瓦礫はお断り』みたいなことを言った人もいるようで・・ 瓦礫集積所に隣接する工場の方は『絆なんて最初だけ。安っぽい言葉はもう使わない』っておっしゃいました。悲しいやら情けないやらです。所詮他人事っていうことでしょうか(><)
1年経ってあらためて被災地の現状を知り、協力する意志を持たないといけないですね。

市のボランティアも来月以降再開されるようです。できるだけ時間を作って参加するつもりです。
【2012/03/19 13:07】 URL | miyabi #- [ 編集 ] top


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://jakochan2621.blog82.fc2.com/tb.php/374-03a01c4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。