jakoさんち☆夢のマイホーム☆

念願の我が家が完成し、ホッコリ出来る時間をお届けします

ブログ初心者のため、こちらも日々学習中・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

被災地 2回目

23日に石巻にボランティア行ってきました


高校の同級生が仲間を募っての『チーム鶴岡』としては3回目、

俺は2回目の活動です



朝6時に鶴岡を出発し、

現地到着は予定をオーバーし

10時…


原因は高速道路料金所での渋滞…

被災者や災害派遣の車は証明書を提示することで

高速料金が無料になります

その証明書を提示するため

ETCレーンではない一般レーンが物凄い渋滞になります


一般レーンの車両はほとんどが被災者や災害派遣の車

料金を払う人はほとんどいないようです



料金は支払う車はETCレーンをどんどん通って行きます



一般レーンでわずかであろう料金徴収のため

あの渋滞はないだろうよ~(怒)


なんかチグハグですな  高速道路の対応…







震災から4ヶ月現地はまだこんな状況

我々の活動した周辺の状況です
4ヵ月後
↑水産加工場 がれきの下から遺体が発見されたそうです…
4ヵ月後2
4ヵ月後3
↑どこから手をつけたら…

我々がお世話になった地区の方のお宅は

電気がまだ通っていないそうです



信号と所々止まっていて

愛知県警の方が交通整理をしていました



また、悪臭(魚の腐ったような臭い)が物凄く

ハエの量も半端な量じゃありません…





今回は地元住民の方々と一緒に側溝の泥上げ
側溝清掃1
側溝清掃2
↑へドロ臭と戦いながら、皆さん協力しながら、声を掛けあいながらの作業が続きます


昼休みは

地区の方のお話をしました


その方は地震=津波と意識したいたので

揺れがおさまった直後

買い物袋を玄関に置き(その時は直ぐに戻れるだろうと考えて)

ご近所に声を掛け避難したそうです



ところが

想像をはるかに超えた津波が押し寄せ

あらゆる物が流されていったそうです


人が乗ったまま車が流されるのを

何台も見たそうです…

あちこちから『助けてくれ』と多くの叫び声が聴こえたそうです…


でも、何もできなかったそうです  当然です…


一緒に避難した方達は助かりましたが、

隣の方は未だ消息が分からないそうです

どこかに避難しているのか、津波に飲み込まれたのか…



話を聞きながら鳥肌がたっていました









作業も3時過ぎには終了しました。





悲惨な状況の中、救われたのが

地区の方々がとっても明るく協力しながら生きてらっしゃいました

しっかりとしたコミニティーがあり、

それぞれが自分も他人も関係なく

必死に協力しあいながら

元の生活を目指した頑張っているのが

手に取るように分かります



作業の所々では

笑い声が起きます


その笑い声や明るさに

背中を押され

我々もキツイ作業を頑張れた気がします






午後3時

作業が終了





全身へドロまみれの服を着替え

身支度を整え



地区の方に分かれを告げました



最後に地区の方がおっしゃいました。

『今回はチーム鶴岡に助けられました。

 もしも、鶴岡で何かあった時は

 チーム石巻が助けに行きます』


胸と目頭が熱くなりました…



隣の人が困っていたら

助ける。

そんな当たり前のことを

当たり前にでる人で有りたいと

その瞬間思いました




我々は

バスに乗って

自宅に帰れば普通の何不自由ない生活が待っています。

しかし、被災地の方々は

その悪臭やハエ、電気もなくライフラインも不十分な中で

それも暑い夏を乗り越えていかなければなりません



想像以上に辛い生活だと思います。




被災地の方々が

1分1秒でも早く

普通の生活に戻れるよう

本当に本当に微力とは思うけど

引き続きチーム鶴岡の一員として

ボランティア活動を続けていこうと思います



もし、このブログを見て

ボランティアしてみたい方、

ぜひ参加してみてください。

チーム鶴岡は9月に活動の予定があります。

連絡でもコメントでもいいので意志表示してもらえれば

俺が申し込みます。詳細もお伝えします。



また、チーム鶴岡とは別に

市の社会福祉協議会でも毎週活動をしています。

そちらに申し込む方法もあるので、

ぜひ、参加してみてください。



被災地には多くのマンパワーが必要なんです






明けて日曜日は

Bar TRASHでもライブ



ここしばらく経験してなかった

最高のライブになりました


やっぱ、ライブって楽しいわ



※ライブの写真撮るの忘れちゃいました…







月曜の今日は

先週に引き続き夏休み2日目を取得

(我々の職場はお盆休みとかなく

7~9月の間に6日取得できるシステムなのだ)



ず~とやりたかった

ガレージ作り


とりあえず整理整頓から
ガレージ計画第一弾
↑2×4材で整理棚を作り、ドラムセットとバイク、キャンプ用品を収納


第二弾としては

棚をアンティークな感じに塗装する予定



第三弾は

ボード張りの壁に

板を貼る予定



第二弾、三弾は

ヒマを見つけながら

チマチマと夢のガレージ目指して

頑張ります

スポンサーサイト

この記事に対するコメント


なつさん、どうも

被災地に行くと本当に胸が痛むよね
テレビ映像と違って、震災が現実であることを思い知らされる感じ…

今年はキャンプツーと重なった場合はボランティアを優先してましたよ
6月も『和キャンプ』と重なったんだが、ボランティア優先しちゃったな

チーム鶴岡は次回9月にあるんだが、9月は結構ミーティングあるんだよな~
どうか、重なりませんように(笑)


今回は2tomも友人連れて参加してくれたよ
頑張り過ぎて持病の腰が痛くなったみたいf^_^;

今回、寒河江SAから乗った人もいたので、内陸の方の参加も可能かもね
次回日程決まったら、ブログにアップするんで、参加できるようならぜひ!

我々以外にも山形から毎週バスで定期的にボランティアを募り行ってるみたい
『YAMAGATAー1』で検索すると情報出ていたような

あと、各市町村の社会福祉協議会でも定期的に行ってたりするんで市町村に問い合わせるのも手かもね

マンパワーは本当に必要ですよ!被災地は


焚火会でも行っちゃいます?さすがにハーレーで行ったら顰蹙買うかな(笑)
【2011/07/28 07:56】 URL | jako #- [ 編集 ] top


jakoさんどもー。

チーム鶴岡の復興支援。
大変素晴らしい事をされてきました。
自分も亘理に一度だけ手伝いに行きましたけど、
jakoさんがおっしゃるように
何処から手をつけたいいのやら・・・、そんな感じでした。

石巻などの都市部の惨状は半端無かったのでは・・・。

9月にも行かれるんだ~。
キャンプミーもいいけど、
俺もjakoさんの企画に賛同してみようかな。
【2011/07/28 06:25】 URL | なつ #YG9ONXHE [ 編集 ] top


SAMUさん、どうも

パソコン治ってよかったすね
本当に久々です


被災地は、まだまだ復興までは果てしなく、マンパワーがもっともっと必要
だから、次回も我々チーム鶴岡は活動しますよ
仲間にも声かけ、ボランティアの輪を広げていきますよ


ガレージは2坪なんですよ(笑) 狭いけどドラム出すと、ドラムの置き場が無いんです…
でもガレージ前がまた2坪程の屋根がかかったフリースペースなんで、そこで愛車を眺めながら、一杯なんてもできるんだな~

さっきもそこで夜なのに、ボンゴの練習してました(汗)

近所に夜なのに、どこからともなくラテンのリズムが聞こえていったと思うよ(笑)
【2011/07/26 23:11】 URL | jako #- [ 編集 ] top


お久しぶりです!ボランティア大変ご苦労さまでした、被災地はまだまだ大変な状況が続いてますね、夏場も大変だと思いますが雪が降るまでに仮設住宅でも良いから落ち着くければ良いですね!
ガレージもずいぶんと立派になりましたね・・・愛車も嬉しそうですね、でもドラムセットは出しておいたほうが良いのでは?またキャンプ情報を宜しくお願いします!
【2011/07/26 22:56】 URL | SAMU #- [ 編集 ] top


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://jakochan2621.blog82.fc2.com/tb.php/302-a6557c7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。